• 茶田 勉

令和三年本年もよろしくお願いいたします。

新年あけましておめでとうございます。 昨年は新型コロナウイルスによって全世界が大きな影響を受け、 当たり前だと思われていたことがことごとくそうではないことに気づかされ、 生活環境など新たな形が日常化して広がりました。 一年中マスクをつけることが常識となり、 働き方も多様化して、出勤せずに自宅でリモートワークをされる企業が増え、 人との距離感を考えさせられる世の中になりました。 今年は昨年の学びから新たな道を切り開いていこうと気持ちを引き締めて構えていたところ からの緊急事態宣言… 昨年の出来事はすべて序章であって、これからが本当の勝負の一年のスタートなのだということを 肝に銘じて踏ん張っていこうと思っております。


「頑張る!」よりも「踏ん張る!」のほうがしっくりくる気がしています。 実際、新年仕事始めから3日経って、日に日に電話の鳴る回数が減っています。 飲食業だけでなく、どの業種もこの状況下で何をするのが正解なのか? 生き残る道はどの道なのか? 目の前に道さえも見えない業種もあるのではないかと思える中で、自ら道を切り開くことを あきらめずに続けていこうと思います。 個の時代と言われてきていますが、個を感じることが増えれば増えるほど 人は人とのコミュニケーションを求めてしまう気がしています。 温もりのあるものを求める気がしています。 当社ではネット販売等は今後も予定はなく、実際にご注文をお受けして商品をそろえて営業社員が 自ら配達業務も兼ねている小さな会社です。 遠方のお客様に対しましては、直接ご注文をいただいたものを丁寧に荷造りして発送させていただいている小さな会社です。 今年もこのような小さな会社だからこそできるお客様とのつながりを大切に お客様の生の声をお聞きしながら寄り添ってお客様に必要とされる会社であるよう 社員一同精進してまいります。 どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。 あわせまして当社の筆文字デザイン部もよろしくお願い申し上げます。 https://www.fudemoji-yoshinoya.com/ 有限会社 吉野屋商会 代表取締役 茶田 勉

お箸やタオルのあれこれを綴ります。

© YOSHINOYA Co., Ltd.