© YOSHINOYA Co., Ltd.

  • 茶田 勉

遅すぎる2020年初ブログですんません(;^_^A

ご無沙汰しております。 2020年も年が明けてもうすぐ2か月が過ぎようとしております。 新年早々には「今年はオリンピックイヤーだし公私ともに良い一年になりますように!」と胸に スタートしたのですが… 兎にも角にも今は新型コロナウィルスが世界中を脅かしている状況ですね。 当社におきましても、毎日マスクやアルコールのお問い合わせがございます。 「無理だとは思いますが…マスクありませんよね?」とか 「アルコールの消毒剤なんて…手に入らないですよね?」とか… おかげで観光地では海外からのお客様が例年に比べて大幅にダウン。 大きなイベント事は控えめになったり、延期になるものもあるようです。 明るい一年を送るべく、前向きな性格の私でも少々考えてしまっております。 観光客が少ないということは当社で取り扱っております商品の動きも鈍くなるわけでして… こんな時にマスクを大量に在庫で抱えていたら…なんて冗談を言って苦笑いしているのが現状です。 しかし、アルコール製剤の詰め替え用に関しましては多少なりとも発注してあるものがちらほら入荷してきております。 入荷しても右から左といった状況ではございますが、どうしても必要でお困りの方はとりあえずダメもとでもお問い合わせいただくというのはありかもしれません。 マスクに関しましては今のところ八方塞がりですが(>_<)

そんな状況の中、何か前を向いて明るくなれる材料はないものかと思いながら 現在当社におきましてはわたくしの筆文字を活かした事業を計画して進めております。 こんな時代だからこそ、温かみのある、思いを表現できる筆文字を必要とされる方へご提案、ご提供できないものかと思っております。

実は、沼津市のららぽーと沼津に出店されている「湯河原 飯田商店」様(らぁ麺店)の看板文字を書かせていただいております。 また、これまでに他の飲食店の看板文字やのれんの文字なども書かせていただいております。 熱海市内では焼き鳥屋「鳥満」様の10周年記念のロゴマークも筆文字を使ったデザインで提供させていただき、Tシャツの文字も書かせていただいております。 そしてそれぞれの方から「茶田さんに書いていただいてよかった。」というお言葉もいただくようになりました。







ただ、お題の言葉を筆文字で書くというだけではなく、いただいたお題に対するお客様の思いやお客様の人柄などを実際にお会いしてお話を伺い、その上でお客様を思いながら文字を表現させていただけたらと思っております。 地味で時間もかかるやり方ではあると思いますが、実は今年一番やりたいこととして昨年から準備を進めているところでございます。 是非今後の展開を見守っていただき、事業がスタートしましたらチェックしていただき、素敵なご縁をいただけますよう皆様のご協力をお願いできればと思っております。 2020年初ブログがこんなに遅くなり、申し訳なく思っておりますが… たいへんなことが多い世の中だからこそ小さな希望や光を見いだせることを考えてお客様に少しでも喜んでいただける会社として頑張っていきたいと思っております。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。(遅すぎですが(;^_^A) 有限会社 吉野屋商会

代表取締役 茶田 勉

お箸やタオルのあれこれを綴ります。