• 茶田 勉

大阪へあきらめねぇよパワーを届けに…

最終更新: 2018年9月11日

四国、関西から北海道までの広範囲に被害をもたらして通り過ぎていった台風21号。 雨、風、高潮などによる被害…停電… まだまだこれから傷を修復しようという矢先の北海道での大地震。 深夜に起きた最大震度7という地震は北海道全土を停電で闇にしてしまい、 ライフラインがストップし、山が崩れ、集落を飲み込み、多くの大切な命を失いました。 いったい日本は…というより地球はどうなっているのかと心配になってしまうのは誰もが思うことではないでしょうか? 被災された地域の方々には改めてお見舞い申し上げます。 一日も早い元の姿、元の生活に戻れるようにお祈り申し上げます。 そんな中、当社としましてなにか力になれることはないかということで、今回もまずは大阪へ 「あきらめねぇよ!!タオル」と「あきらめねぇよ!!Tシャツ」を届けに行くことにしました。 タオル6色×12枚ずつ、そしてTシャツをサイズ取り混ぜて20枚。 届け先につきましてはちゃんと手渡しできるところ、そしてそれをちゃんと必要なところへ届けてくださるところというのが私たちの条件でした。 そこで、大阪には大勢の知り合いがいるのですが、今回はあきらめねぇよ!!Tシャツをお店のユニフォームとして着用していただいている天神橋6丁目にあるラーメン屋「ストライク軒」のオーナー「芦田雅俊様」にお願いすることにしました。 さっそくメールでこちらの思いをお伝えすると、こころよくお引き受けくださるということで、9/8の朝から車で大阪に走ることにしました。 熱海から車で約5時間。 芦田様と直接お会いすることができ、私たちのささやかですが熱い思いを託すことができました。 タオルやTシャツになにができるの?と思われるかもしれません。 たしかにその通りですが、ただのタオルやTシャツではありません。 言葉と文字に底知れぬ力があるのだそうです… こうして誰かの力に少しでもなれたらという思いが、人から人へとつながり手渡されていくことで、思いが重なり、肩を落としたり元気を失ったり、やる気をなくしてしまった人の心に勇気やパワーをしみこませていくのだと思います。 大阪の街は目に見えてまだまだたいへんな状況だというほどのことはありませんでしたが、工事中のビルのクレーンが落ちてしまっていたり、海沿いや泉州地区など電柱が倒れてしまっていたり、屋根が吹き飛ばされてブルーシートで埋め尽くされている地域があったり、港界隈でコンテナがゴロゴロ飛ばされていたり… 実はまだまだたいへんな状況なのだそうです。 北海道では余震が続き、まだまだ不安な日々を送られている人が大勢いらっしゃいます。 少し北海道の状況が落ち着き、届け先との連絡がきちんと取れましたら応援の気持ちとして北海道にもお送りしたいと準備しております。 兎にも角にも辛く苦しくとも誰もがひとりじゃないんです! 力を合わせてどんなにつらくともあきらめずに前を向いてほしいのです。 その姿が我々にも勇気や力を送ってくれるのです。 追伸 ストライク軒のラーメン。とってもどこか懐かしい感じの心にしみわたる美味しいラーメンでした^^



お箸やタオルのあれこれを綴ります。

© YOSHINOYA Co., Ltd.